ステンドグラス・とんぼ玉の小さなお店『Glass room Prosper』

日々の生活にステンドグラスを…の思いで雑貨やアクセサリーなどの制作日記や日々の日記を綴っています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

厄餅

昨晩から朝にかけての雪で外はうっすら雪が

道もよく混んでいたみたいですが、スクールバスは定刻どうりに

来たので一安心でした。

朝から実家で主人の厄落しのお餅をつきました。

一升のお餅を42個に分けて、少しずつ皆さんに食べていただくって

いう風習?があるらしく…ママ友やご近所さんに貰っていただきました

20130128_164115.jpg

でも、厄落としのお餅なんて欲しくないわって方もおられるかと思い…

正直、渡しづらかったのですが、

「厄が落ちるといいですね」とか「ありがとうございます」など温かいお言葉をいただき

こちらこそ、ありがとうございます…。

そこで、厄餅の由来について調べてみました。

男性は25歳、42歳、60歳の方が大厄となるためお祓いや参拝に

行かれる方がいらしゃっいます。

それと同時に重ね餅に干鰯の奉書包みしたものを添えて

配る習慣があるそうです。

私の地域では干鰯の習慣が無いので、お餅だけ残ったのでしょうか?

お餅は、あまりにも思い大厄を1人では担ぎきれないので、

皆に分けて厄を担いでもらう意味があるそうです

お餅自体が縁起物であり、邪を払う効果もあるらしいので

お餅を食べて厄を払っちゃいましょう~

私も厄餅をいただいたら気にせずに食べようと思います。

だって美味しいもんね~

お餅をもらっていただいた皆様、ありがとうございました

そして、何事の無く厄年が過ぎ去りますように



お休みのご案内


1月30日(水)はお休みをいただきます。

ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

スポンサーサイト
[ 2013/01/28 17:59 ] 日記 | TB(0) | CM(2)
旦那さん厄年ですか~
我が家もやっと厄年が
終ろうとしています
旦那様も何事なく過ごせますよ~にv-421
[ 2013/01/28 19:11 ] [ 編集 ]
まりもん様
早いもので…もうそんな年になりました…
本当に、何事もなく過ぎ去って欲しいですe-459
[ 2013/01/28 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。